プレ花嫁ゆっきょむ崖っぷちダイエット日記

来年の結婚式に向け、万年ダイエッターのゆっきょむが本気を出してダイエットするブログです

食事にまつわるジェンダー論〜金曜日はリミッターの外しすぎに注意〜

長〜い1週間が終わり、やっと金曜日ですね!
この金曜日が死ぬほど嬉しいということは、仕事が嫌だって言う裏返しでもあるわけで、
ちょっぴり複雑です。
私にとっての金曜日は食欲リミッターが外れやすい危険な曜日でもあります。
ダイエットを始める前の金曜日はというと
仕事帰りに氷結果汁1本とじゃがりこを買うのが定番コース。
たまにするめも買っていました。笑

大学でジェンダー論のクラスを取った際に、
食べ物に関するジェンダーについてまとめました。
ジェンダー論の文脈で使われるジェンダーの意味はというと以下の様になると思います。

社会科学の分野において、生物学的性に対する、
「社会的・文化的に形成された性」のこと。男性性・女性性、男らしさ・女らしさ。
引用-
Wikipedia

簡単に言えば、食べものにも女らしさ、男らしさが付いて回るということです。
食べ物に関するジェンダーで選んだ食べ物はこれだ!

  • パスタvsラーメン
  • チューハイvsビール

まあ、どちらが女性をターゲットにしているかは書くまでもないですよね。
それぞれの商品に対するCMを調べてどの階層に向けて宣伝しているかを調べました。

パスタ編

商品→デュラムおばさんのカップパスタ
CM内容→ 上戸彩さんがパスタを食べていると、日本の背景がドンドンイタリアの背景に変わっていく
考察→上戸彩さんというおしゃれで綺麗な人がイタリアのおしゃれな街並みでパスタを食べるイメージを連想させ、おしゃれな食べ物というイメージを作っているのではないか。

ラーメン編
商品→カップヌードル
CM内容 →Bon Joviカップヌードルの替え歌を歌っている
歌詞内容「息子さんは中3で受験勉強してーた。夜食のカップヌードルお母さんが忘れーた。息子さんはすねーた」
考察→
食べる人=息子(男性)
作る人=母親(女性)
というイメージの刷り込みと共に、男性が食べる物といったイメージを与えているのでないか。

チューハイvsビールは割愛しますが、
檀れいさんの金麦のCMは昔から刷り込まれた性役割ジェンダー観がそのまんま反映されている気がします。
妻が夫の帰りを料理をして待つ。そして晩酌をする、みたいなやつ。
起用された女優さんが若い方でないことからも、40代以上の性役割が当たり前の風潮が今より強かった時代を生きてきた男性に向けて作られていると思いますね。
実際、このCM男性ウケがよく、女性ウケは全然よくないみたいです。笑
皆さんはどう思いますか?

とまあ、こういった形でそれぞれの性別において選びやすい、にくい食べ物があることは間違いないと思います。
飲食店のメニューなんかでニンニク多めで肉料理ってだけで☆男性にオススメ!☆なんて文言がかいてあることなんてザラにありますしね笑
逆に、アボカドやサーモンといったようななぜかおしゃれ認定されている食材を使ったメニューは☆女性オススメ!☆なんて書いてあったりしません??

ある金曜日、私は無性に飲みたくなってコンビニへ向かいました。
ダイエット中なので、低糖質のハイボールと枝豆、スルメを買おうと思ったのですが、
うわ、めっちゃオッさんみたいなチョイスだ・・・
と買うのを少し躊躇してしまいました。笑

すると3人ほど女性が立て続けに入店し、
ビールやら、サラミやら、みんなが連想するTHE オッさんフードをカゴの中にポンポン入れているではないですか!!!
おお〜食に対するジェンダーは薄れているのではないか!?と密かに興奮しました笑
そして私も、オッさんチョイスなものを少しだけ堂々と買ったのでした。
やっぱり、スルメはちょっと買いづらいのです。
ちなみに私はスルメが大好きで、宅飲み時には買うことが多くひたすら1人でむしゃむしゃしているのですが、
男性からも女性からもなぜか突っ込まれる。
女が宅飲み時にスルメ食ったらあかんのかーーーーー???!!! え?!
ってなります。
そういう経験が何度もあるので、スルメが買いづらくなってしまったんだと思います。
スルメは栄養高いし、低糖質だし、よく噛むからダイエットにもいいんだぞ!
ローラあたりがスルメめっちゃオススメとか言ったら、女子人気あがるんでしょうか。笑

とまあ、言いたいことは
マッチョで強面の人がフルーツタルトを好きだっていいじゃない。
華奢で色白の女の子が梅干し入れた焼酎飲みながらホッケ食べたっていいじゃない。

みんな、好きなもの食べようぜ。(誰だよw)

ゆっきょむ

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

広告を非表示にする